スポンサーリンク

ネックサンガードが思ってた以上に快適!

本記事は過去に投稿した昨年より導入しているネックサンガードについての記事をリライトしたものです。

顔や首の日焼けを防止!デイゲームが快適に!

ネックサンガードは文字通り首周りを日焼けから守るためのグッズ。
ネックウォーマーと同じようなものですが、夏場での使用を前提としており、通気性や紫外線防止効果を重視した素材が使用されています。

ネックサンガードを使用すると当然ですが首周りの日焼けを防止できます。
ルアーフィッシングはどうしても水面を見ながら前かがみになる事が多く、首元後ろ側が露出し日焼けしやすいですよね。首元を日焼けしちゃうとシャツの襟が当たって結構痛い。特に仕事でワイシャツを着る人は痛いんじゃないかと思います。そのため、日焼け防止にと首からタオルを掛けたりする人を見かけますが、スマートじゃないんですよね・・・あとタオルは暑い!

その点、ネックサンガードは日焼け防止に特化していることも有り、その効果は抜群。素材的にも快適で釣りにも集中できます。真夏のデイゲームでも首元を日焼けから確実に守ってくれます。また目元までスッポリ着用し、帽子と併用すれば顔の日焼けも防止できます。日焼けしすぎて職場で冷ややかな視線を浴びせられることも減るでしょう。

私が使用しているネックサンガードは、Fin-ch(フィンチ)というブランドのピンタ スプリング/サマーというもの。

Finchのピンタ。

数あるネックサンガードからピンタを選んだ理由は、縫い目が一切ない作りでストレスフリーな使用感との謳い文句に惹かれてでした。以前にもフィンチのロングTシャツ等を購入したことも有り、素材へのコダワリが強いメーカーなのを知っていたため、この謳い文句も嘘ではないと信じて購入してみました。
生地はポリエステル100%の素材ですが、薄く伸縮性に富み、それでいて通気性もよく、速乾性のある生地。触ってみると少しヒンヤリと感じるほどです。

実際装着してみました。

首元を完全防備!

鼻まで被っているので暑苦しく思われるでしょうが、全然そんなこともなく、快適です。通気性も良いので呼吸も苦しくなく、縫い目のない構造ですので、直接肌の触れる部分の違和感もありません。

昨年5月頃より使用していましたが、5月とはいえ紫外線はかなり強い時期。油断していると首元は日焼けし、お風呂に入る時に後悔することになるのですが、ネックサンガードを装着することにより日焼けを防ぐことが出来ました。真夏のデイゲームでも日焼けすることはありませんでした。むしろ通気性が良く速乾性に優れているため、風が吹くと涼しく感じるほどです。

ホント快適です!

これから夏に向けてデイゲームの最盛期を迎えます。今のうちにネックサンガードを準備しておきましょう♪
今の時期だと旧モデルが安く買えるかも!?

☆楽天市場でネックサンガードを検索!☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけると喜びます♪