スポンサーリンク

【生存報告】震度6弱の地震がありましたが無事です

今朝の7時58分ごろだったと思いますが、急にスマホの緊急地震速報が発されたかと思った矢先、突然の強い揺れを感じ、カナリ大きな地震だと直感。

揺れが収まり、すぐに家族LINEにて大丈夫だったか?と問うと、嫁さんから大丈夫と帰ってきたので一安心したものの、学校は臨時休校になったり、電車は全面運休になったりと大変な事になってました。

会社も通常通り営業してましたが、帰宅困難者への配慮として早退許可が出されたため、ワタシも早退し、不通だったJRを迂回し出来るだけ自宅近くまで戻り、嫁さんに迎えにきてもらう事で無事自宅に戻ることが出来ました。

玄関の靴箱の上には何故か息子の貯金箱が置かれてあり、聞けば地震で避難しなければならない時とための備えだったとか。娘も自分なりに水筒にお茶を入れてリュックサックに他の日用品と共に詰めて万が一に備えてました。我が子ながら感心です。

自宅は地震の影響でガスが自動的にシャットダウンされただけで、それもボタンひとつで復旧出来、普段通りの生活を送ることが出来ておりますが、少し北に行けば大きな被害が出ているようで人ごとでは無い気持ちです。

ワタシたち家族は無事でしたが、被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げると共に、続く余震が来ないことを祈るばかりです。

ここしばらくブログ更新が滞ってますが、今日は色々ありすぎたので明日以降に書いていこうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけると喜びます♪