スポンサーリンク

発表会での保護者のモラル低下について考える

先日の日曜日は息子が通う児童クラブの発表会でした。私も嫁さんと一緒に見に行ったのですが、色々と考えさせられたので今回記事にしてみました。お子さんがいらっしゃる方に一読頂ければ幸い。

今一度考えたいモラル問題

今回の発表会は、市内の児童クラブ全てが参加する少し規模の大きいものでした。
開場が12時半で開演が13時からの予定だったため、早めに並ばないと良い席が取れないのは承知していたので、12時には現地入りして開演を待っていました。幸い、この時間であれば先に並んでいた方は50名程度で十分良い席が確保できる順番で一安心。事前に息子にどの辺りに座れば良く見えるかを聞いていたため、30分後の開場で無事に狙いの場所が確保できました。

このくらいの位置が一番見やすいんですよね。

赤丸の位置に着席。左右に伸びる中央通路と左寄りの通路が交差する場所です。
通路沿いを選んだのは途中で息子を迎えに行くことになっていたので周りの迷惑にならないため。

開演の13時までの間、席に座って待機していましたが、続々と保護者の方々が入ってきて席の争奪戦を繰り広げています。割りと大きな会場ですので十分余裕があると思いきや、意外と席に余裕はないようで通路脇で立ち見の人もチラホラ。
しかしながら、今回の発表会では途中で子供たちが通路に降りてきてダンスや歌を披露してくれることになっていたため、通路での立ち見は禁止されていました。
開演まではスタッフの方々が注意していたので立ち見される方は確認できませんでしたが、開演された後に自体は一変。
後から遅れて来られた方々が通路で立ち見したり、座り込んで見始めたんです。

これだけの人が通路に座り込み。

私達の目の前の通路にもそういった方々が来られるので、その度に「ここは子供たちも来るので駄目ですよ」と注意するものの、後を絶たず。退出するまでに10組程の方々に注意する羽目に。中には「スミマセン知らなくて」と仰る方も居れば、悪態ついて別の通路で座り込み始める迷惑な人も居ました。残念ですね。

それ以前に子供たちがステージで発表をしている最中でもお構いなしにウロウロする方々の多いこと・・・自分の子供でなければどうでも良いと思われているんでしょうか?非常に迷惑で不快に思っていました。

後から遅れてくる方にも事情はあると思います。
しかし席が空いているからといって発表中に席を探してウロウロするのは、あまりにも自己中心的な考え。
私達のように開場前から並んで待っていた人達の気持ちまで考えられないのでしょう。
そんな中でも子供たちは一生懸命発表しており、複雑な気持ちになりました。少しは子供たちや、それを見守る保護者の方々に敬意を払う気持ちが必要なのでは無いでしょうか。

私はこの世で一番貴重なものは「時間」だと思っています。
どれだけ裕福でも「時間」だけは買えません。お金を出して時短することが出来るものもありますが、今回の発表会は前売り券がある訳でもなく並ばなければ良い席では見れません。そのため私達は貴重な「時間」を使って開場前から並んでいるです。正直邪魔されたくないんです。

数年前から運動会や発表会で保護者のマナーが問われてきたかと思います。
今一度考え直してほしいと思い、今回この記事をポストしました。
全ての人が気持ちよく見る事ができる日が来ることを祈るばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけると喜びます♪