スポンサーリンク

機動力抜群!ジャイロキャノピーを釣り仕様にカスタム!

先日2月11日はインテックス大阪で開催されていたオートメッセ大阪に行ってきました。
元々車好きなもんで、息子と一緒に車を見に行ってた訳ですが、そんな中、先日のフィッシングショーでも話題になっていた釣り仕様にカスタマイズされていたジャイロキャノピーを発見。そのカッコよさに目を引きつけられ、色々とチェックしてきました。今回はそんなお話です。

まさに釣り仕様!細かいところまで手が入れられた逸品!

ジャイロキャノピーと言えばピザ屋さんの宅配バイクのイメージですが、福岡県にあるSILVER BACKというショップにて釣りに特化したカスタマイズをされているようで、コアマンとのコラボレーションも実現。

ジャイロキャノピー コアマン仕様

コアマンの泉さんもブログで絶賛していますね。
泉裕文オフィシャルブログ コアマンジャイロキャノピー

エアロパーツを装着し、宅配バイクのイメージを一新。
カラーリングもコアマンのイメージカラーとなるブルーに変更され、ロゴも追加されています。
釣り仕様ですからロッドホルダーは必須ですが左右に2本ずつロッドやランディングシャフトを差し込むことが可能。複数タックルでのランガンゲームも可能です。

リアボックスは80キロの荷重テストにも合格する高強度なシロモノ。
ボックス内部への収納は勿論、ボックス上へクーラーボックスを乗せても大丈夫。鍵も掛けることが出来るので駐車中も安心ですね。

スクリーンバイザーも装着されており、雨や風の吹込みも軽減されます。
寒い時期や雨の日にも重宝しそうですね。

ワイドなスクリーンバイザーも装着。

後輪のアルミホイールはショップオリジナルのジャイロキャノピー専用ホイール。サイズは7.0J-8インチで旧車っぽいデザインもイイ感じです。

オシャレは足元から。

見た目だけでなくワイドになったことから安定性も増し、専用設計により走行時のブレも軽減されるとの事。ワイドフェンダーとの組合せでミニカー登録も可能なようです。
ミニカー登録されると、原付バイクと違い法定速度も60キロとなり二段階右折の必要もありません。街乗りでもストレスを感じず快適に走れることでしょう。

ミニカー登録で快適仕様に!

で、気になるのはお値段。
ここまでカスタムされているとお高いんでしょう?と思いますよね。
オートメッセで展示されていたこのコアマン仕様のお値段、コチラです。

77万円!

正直安くはないです。ぶっちゃけ中古の軽自動車が買えちゃいます。
しかし車で入っていけない小規模な場所や、駐車スペースが限られる場所などでは軍配が上がるのではないでしょうか。このバイクで颯爽と釣り場に駆けつければ目立つこと間違い無しです♪

それでも先立つものが・・・という方に朗報です。
各パーツ単位での販売にも対応しているとの話で、ベースとなるジャイロキャノピーも持ち込み可能とのこと。そのため、中古で安く買ってきてコツコツと自分仕様にカスタマイズしていく事も可能です。これなら手が届きそうですね。

詳細はSILVER BACKさんのwebサイトをチェック!
SILVER BACK https://sb-silver-back.com/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけると喜びます♪