2月の釣行を振り返ってみたら酷かった

しばらく更新が滞ってましたが、いつの間にか2月が終わってしまいました。
厳寒期の2月の釣行を振り返ってみましたが、気温同様非常に厳しい結果でした。
今回はネタ切れなところもあって、あえて自虐的に書いてみたいと思います。

タイミングの悪い2月。そりゃ釣れんわ・・・

実のところ、2月の釣行はたったの2回でした。
仕事やプライベートでの予定が週末の休みと重なったことや、天候に恵まれなかったこともあって釣行回数が減ってしまい、そのぶんシーバスから遠ざかった結果となってしまいました。

また2回とも同じ場所に出向いたことも結果的に失敗だったかもしれません。
1月に好調だった大阪湾奥某河川でしたが、その釣行を引きずってしまったからですね。もっと足を使ってシーバスの居場所を探す努力をするべきでした。

最後に決定的だったのはコアマンVJ-22に頼りすぎたこと。
釣れるルアーなので仕方ない反面、他のルアーを使うことをせずにVJ-22ばかりキャストしていたのも反省すべき点ですね。

最近は日中は結構気温も上がってきていて春を感じるようになってきました。
既にtwitterなどではマイクロベイトパターンでの釣果も見かけるようになりました。
そろそろ本格的に始動する時期になりましたね。

2月の釣行で出せなかった結果を3月でビシっと出せるよう頑張ります!(`・ω・´)シャキーン

  • こもチック
  • 大阪在住の会社員。昭和50年代生まれ。釣りと家族を愛するツーブロック。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)