スポンサーリンク

大阪湾奥でもビッグベイトで複数キャッチした話

10月5日深夜の釣行記です。
3連休前の金曜日でしたが台風25号が接近していることもあり、台風前に行っておこうと思い急遽出撃しましたが思いもよらない展開となりました。まさかのビッグベイトで!?今回はそんな話です。

スレたシーバスにはビックベイト!?

台風25号は事前の予報では大阪への影響は少ないとのことでしたが、風や雨が強ければ釣りにならないと思い、夕食後から急遽準備しポイントに向かいます。行く先は決めきれず、とりあえず車を西へ走らせます。
色々と頭を巡らせ、最終的に向かった先は大阪湾奥某都市型河川中流域。常夜灯が絡む小規模運河ですが、昨年の秋に良い思いしていたのもあって偵察を兼ねて向かってみました。

到着したのは23時を過ぎた頃。さっと準備してエントリーすると先行者も居らずラッキーと思ったものの、水面を観察してもベイトが居る様子は皆無。これは駄目かも?そう思いながらルアーケースを開けます。
取り出したのはモアザン ガルバ73S。理由は何となくコレで釣ってみたかったから。特に理由などありませんが、釣れそうな雰囲気のない状況ですのでスイムテスト的に使ってみます。
小振りなシルエットですが結構飛びます。小さなリップがあるお陰で流れの強い場所でも浮き上がりにくく、しっかり泳いでくれます。やや大きめなローリングアクションは好みが分かれるかもしれませんが、選択肢の一つにあっても良い感じ、そう思いましたが、この日のシーバスの好みではなかったようで反応なし。

そこで今度は以前買ったまま使うことがなかったエバーグリーンのシードライブを使ってみることに。最近釣り仲間がWAKEY BOO 137mmでよく釣っていたのもあってデカイルアーもアリなのかな?という思いからスイムテスト的に投入してみました。
まずは本命の明暗部を避けて泳ぎをチェックしてみます。ただ巻きだけでしっかりとしたS字を描きつつ泳ぐ姿は本物の魚のようです。特にリーリングを止めた時のユラっと漂う瞬間はヤバイですね。
数回キャストして大体の感触を得た後に本命ポイントの明暗部へキャストします。暗部側へアップクロスにキャストし少し流してからゆっくりリーリングを始めます。ラインの流れていく様子を見ながら、明暗の境を通るようゆっくりリーリングしていくと小さな水柱が上がりグン!と手応えが伝わってきました。まさかの1投目で喰ってきた!?自分でも信じられず、焦りながら必死に追いアワセを入れ、一気に巻き寄せつつ下流側に歩きながらポイントから引き離し、なんとかネットイン。

シードライブ凄すぎ。

ガルバ73Sを通しても反応なかったのにシードライブでは一発で喰ってきました。スレたシーバスも意外なルアーの登場に思わず反応してしまったような感じです。サイズは45センチ程でしたが、シードライブのようなボリュームのあるルアーを喰ってきました。ルアーサイズはあまり関係がないのかもしれません。スイムテストのつもりが釣れちゃいました。本当に嬉しい1匹です。

ドヤ顔スイマセン

嬉しさを噛み締め、余韻に浸りながらリリース。
少し間をおいて同様に明暗部を攻めていきますが続く反応はなし。集魚力が高い一方、多用するようなルアーではないのかもしれません。その後フォローとしてコアマンVJ-16を投入しますが駄目だったので移動。

続く2箇所目は1箇所目の下流に位置する船溜まり。常夜灯もありベイトが溜まりやすいエリアですが、先行者が居たため軽く常夜灯付近をチェックするも駄目だったので早々に移動。

3箇所目は少し車を走らせて別の都市型河川中流域へ。9月25日の釣行で新規開拓した場所です。
下げの流れが効いており、流れのヨレの内側にはベイトが溜まっています。逃げる様子からイナッコのようです。とりあえずVJ-16を使って護岸沿いをテクトロしながら上流部まで歩き進みますが反応なし。上流部は常夜灯とマンメイドストラクチャーがあり、シャローとディープが混在する複合エリア。流れのヨレもあって絶対シーバスが居るはずです。
まず目に見える明暗部やストラクチャーをVJ-16で狙っていきますが反応なし。流れのヨレにキャストしても駄目。そこで先程釣れたシードライブを再度投入。流れのあるシャローエリアにキャストし、巻き始めると早々にドン!信じられませんが喰ってきました。ドラグ音が鳴り、ラインが出されますがストラクチャーに巻かれては一巻の終わり。ドラグを締め、一気に引き離しコチラのペースに持ち込みます。足元で数回の突っ込みを堪え、無事ネットイン。

信じられない結果。

これまでVJ-16で駄目ならシーバスはそこに居ない。そう思ってましたが、考え方を改めなければならないようです。シードライブに変えて即座に反応が出ました。この集魚力、喰わせる力、半端ないですね。
サイズは50センチ程とサイズアップ。丸々と太ったナイスファイターでした。

これは食べごろサイズ♪

久々にシーバスが食べたかったため、この子はキープすることとし、釣りを再開。
シードライブで先程のシャローエリアや明暗部、流れのヨレを狙っていきますが、続く反応はなし。改めてVJ-16でフォローしてみると小さなシーバスが喰ってきたもののジャンプされてオートリリース(^_^;)
時間も遅くなってきたため最後の移動です。

4箇所目はいつもの大阪湾奥某河川。
いつも通り岸壁沿いのテクトロから探っていきますが反応なし。段々と下げの流れが強くなってきて釣れない雰囲気となってきました。この場所は上げ潮が効いて川の流れが緩む時が釣れるタイミングなんですが、この時は川の流れの方が強く駄目な雰囲気。早々に諦め納竿としました。

釣行を振り返って

ベイトも目視出来ず、シーバスの反応も思わしくない状況でしたが、初登板のシードライブが状況を打破してくれました。大きいシルエットとS字を描く泳ぎはアピール力が強く、スレたシーバスにも効きました。これまであまり大きなルアーを使ってなかったワタシですが、これからは色々試していかなければならないと本当に思わされた釣行となり、いい経験となりました。

シードライブ。気に入りました♪

コメント

  1. ゆうた より:

    お疲れ様です。
    ビッグベイトはバス釣りの頃から釣れる気しないルアーだったので買ったことすらありませんです。
    シーバスとなるとイナッコがやマイワシならマッチザベイトなのでしょうね。

    • komo-chick komo-chick より:

      いつもどうもです♪
      ワタシもシードライブはたまたま安かったので買ってみただけなんですが、使ってみて驚きました。イナッコが多い今の時期にはちょうど良いのかもしれませんね。食わず嫌いはダメって事でしょうか(;^ω^)

  2. ゆうた より:

    実は今釣りに来てまして、さっき良型を足元でバラすと痛恨のミスを。。。
    今のとこサバ二匹のみです(笑)
    普通に河川にサバ回ってくるのですね( ゚Д゚)

    • komo-chick komo-chick より:

      サバ今年は多いみたいですね(;^ω^)
      今日は曇りでローライトですからまだまだチャンスあるかも?頑張ってください♪

  3. ゆうた より:

    ありがとうございます。
    結果としてサバ祭りで終わりました(笑)
    来週またリベンジしてきます。