スポンサーリンク

実質ルアーのスイムテストとなった話

2月2日朝マヅメの釣行記です。2週間ぶりの出撃となりポイントの状況も分からないまま、とりあえず現地に向かったものの撃沈・・・そんな話です。

結論から言えば寒中スイムテストでした。

今の時期が一番シーバスが釣りにくい。それは人間的にもそうなんですが、シーバスも産卵により湾奥から沖合に出ていってしまうこともあり、またベイトも極端に少なくなるためでしょう。聡明な人であれば、この時期は出撃を見送るのでしょうが、ワタシはそうではない人なので、これまで厳しくとも現場に足を運び、身をもってそれを知ることで自分の経験としてきました。

そんな訳で当日も冷え込むとの予報ながら、iphoneXRのタイマーをAM3:30にセット。何処に出撃するか考えながら床に就きました。
目覚めたのはAM3:50。あまりの寒さに目覚めが悪いようで眠い目をこすりつつ急いで準備を整え車に乗り込みますが、寒さにフロントガラスは凍って視界ゼロ。車内の温度計は0.7度。そりゃ凍るわ。

そりゃ寒いわ。

しばらく暖機運転をしてフロントガラスの氷を溶かし、車を現地へ走らせますが、未だ行先が決まりません。前回1月14日の釣行でもシーバスの居場所を掴むことが出来ないままだったため、場所を絞りきれません。悩みながら釣行時間を考えた結果、実釣時間が2時間程ということもあり、また去年の実績を考慮して決めた場所はいつもの大阪湾奥某都市型河川。現地到着が5時過ぎとまだ暗かったため、常夜灯が効く右岸側へエントリー。

潮回りは中潮で上げ潮周りながら動きはイマイチ。風が強く、前日の雨の影響があるのか、やや濁りはあるものの浮遊ゴミも多く足元の岸壁沿いにはゴミ溜まりが出来ていました。これではテクトロも難しいので、常夜灯の明暗部や水深の変化に的を絞ります。

ルアーは先日購入したアピアのLUCK-Vからスタート。初めて使ってみましたが、引き抵抗は弱めでパッケージ裏に書かれていた謳い文句通り。少し早巻きで誘ってみますが反応なし。レンジを変えつつ探ってみますが駄目。最初に使うルアーとしてはちょっと弱いかな?

続いてはいつものコアマンVJ-16。この場所でも実績高いルアー。LUCK-V を通したラインを同じように引いてきますが、これにも反応を示すシーバスは居ません。そこでゴミ溜まりの隙間を狙って岸壁沿いも狙っていくも駄目。

最後に先日購入した邪道スーサンを投入。スイムテスト的にどんな感じに泳ぐのか常夜灯の下でキャストします。これまた初めての使用。ゆっくり巻いたり早巻きしたりで泳ぎを確認しましたが、この日は潮の動きと風向きが噛み合っていないのか狙いの場所に上手く泳がせることが難しい状況。しばらくキャストを重ねましたが、駄目。この場所に見切りをつけ、対岸側へ移動することに。

見た目の雰囲気はあるんですが・・・

対岸に着く頃には夜が明け始めていました。残り1時間。寒さに耐えながら
コアマンVJ-16 でテクトロしていきます。しかしこちらも浮遊ゴミが多く、歩き始めても早々に何かがフックに引っ掛かってきます。その度に取り除かなければならないのはストレスとなり集中力が途切れてしまいます。

気持ちを落ち着けつつ、沖目の流れのヨレやストラクチャー付近、ボトムの変化を探っていきますが駄目。日が昇り、辺りが明るくなった頃、風向きが変わったのか岸壁沿いのゴミ溜まりが無くなっていたため、改めてテクトロで探ります。するとしばらくして違和感を感じ、ロッドを煽ると何かが引っ掛かってる感触が伝わります。またゴミか・・・と思ったらコレでした。

これは精神的ダメージが大きく、プライヤーで取り除いたものの、完全に集中力が削がれてしまい、しばらく頑張ったものの心が折れてしまい7時過ぎに納竿。

釣行を振り返って

2週間ぶりの釣行で情報もないまま去年の実績を頼りに出撃するも全く駄目でした。前日に降った雨で濁りが入れば厳しい状況も変わるのでは?と思いましたが、そんなに簡単には状況は変わらないようです。

しばらくは厳しい状況が続くかもしれませんが、次回釣行では少しでもいい条件で釣りが出来るよう調整して出撃したいと思います。

しかしあの釣果?画像があんなにもTwitterでイイねされるとは・・・分からないものですね(;^ω^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけると喜びます♪

コメント

  1. ゆうた より:

    こんばんは(*`・ω・)ゞ
    スーサン僕もよく使うのですが、まだタチウオしか釣れてません( ´△`)
    引き抵抗の少ないルアーはいまいち使い方がわからないのですよね(*´;ェ;`*)
    今回は精神的ダメージがデカいのが掛かってしまいましたね( ;∀;)
    故意かどうかわかりませんが、そういうのはしっかりと処分してもらいたいですね( `д´)

    • komo-chick komo-chick より:

      ワタシもシンペンとかリップレスミノー苦手です。流れのある川などで使うのには良さそうなんですが、ワタシが行く場所は足場が高いところが多くてしっかり泳がせにくいんで…

      今回の釣果。ツイッターでたくさんイイねを貰えたのでネタとしてはアリでしたね(^_^;)