ライフジャケットポーチをDIYした話

今回はライフジャケットに装着するポーチをDIYにて製作した話。100円均一で買ってきたものを組み合わせてポーチを作っちゃいました。格安ながら機能性も抜群です。

化粧ポーチが一変!市販品みたいな完成度!

使用するのはダイソーで買ってきたこの2点。

これがライフジャケットポーチに。

女性用コスメ用品コーナーにあった化粧ポーチとアウトドア用品コーナーにあったペットボトルホルダー。総額440円。これを組み合わせてライフジャケットポーチに仕上げます。

この化粧ポーチ。外周部にファスナーが付いており、手帳のように開くことが可能。内面にもポケットが付いているので小物類の収納にも重宝しそうです。

完全開閉可能でポケット付き

化粧ポーチの生地はナイロン素材で防水生地では無いのが残念ですが、黒で表面に「TOKYO GIRL」と控えめのロゴがあるだけ。裏面は無地なので、このロゴのある面にペットボトルホルダーのベルトを縫い付けてライフジャケットに装着すればロゴも見えません。ちなみにペットボトルホルダーはライフジャケットの肩ベルトにジャストフィットサイズでベルクロで固定します。これならズレ落ちません。

肩ベルトにジャストフィットサイズ

ペットボトルホルダーの樹脂パーツは不要なので、ミシン目を解いて樹脂パーツを外します。

樹脂パーツは不要です。

あとは化粧ポーチのロゴのある面にペットボトルホルダーのベルトを取り付けるだけ。手縫いでも良いですがミシンで縫ったほうが丈夫に仕上がるでしょう。ただし化粧ポーチの裏側がファスナー付きポケットになっているのでミシンが掛けにくかったです。

ミシンで適当に縫い付け。

早速ライフジャケットに取り付けてみました。狙い通りロゴは隠れて見えず、黒いシンプルなポーチに仕上がりました。市販のライフジャケットポーチは少し主張が強いものが多いので、これはコレでアリかと。

シンプルな黒いポーチの完成。

ちなみに画像右側の丸いリーダーポーチもダイソーで110円で買ってきたコインケース。これは肩ベルトに安全ピンで固定しています。

ワッペンを貼り付けてオリジナルポーチに

しばらくはシンプルな黒いポーチとして使用していましたが、ふと思いついて楽天市場を検索し発見したのがこのワッペン。

コアマンのワッペン

コアマンのワッペン。コアマン公式サイトでは既に取り扱われていませんが、フィッシングマックス楽天市場店にて在庫を確認。思わずポチっちゃいました。このワッペン、アイロンの熱で接着できるので自作したポーチに接着しちゃいました。

当て布をしてアイロンで熱圧着

出来上がりはコチラ。

ジャストフィット!

このポーチに取り付けるために作られたかのようなピッタリ感。狙い通りです。これをライフジャケットに取り付けるとこんな感じに。

パズデザイン ✕ コアマン

個人的にカナリ気に入ってます。パズデザインのマルチゲームベストSLV-027のグリーンとのバランスも良く、市販品とも遜色ないレベルではないかと自画自賛。

市販のライフジャケットポーチが少し派手に感じる方や、個性的なポーチが欲しいという方は自作してみるのはいかがでしょうか。

こもチック
  • こもチック
  • 大阪在住の会社員。昭和50年代生まれ。釣りと家族を愛するツーブロック。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)