スポンサーリンク

2016年8月28日 南港シーバス釣行

今日は休日出勤のついでに仕事前に貝塚周辺へ出撃の計画を立てていたものの、諸事情により予定時刻に起きられず…まっすぐ会社に向かう羽目に。
17時で仕事を終え、会社からほど近い南港周辺に出撃することに。
潮回りは若潮。満潮が18時で、それ以降はダラダラ流れる悪い潮回り。こういった時は少しでも潮通しの良い場所を選びたいもの。現地到着は17時30分過ぎでしたが、まだ潮の流れはありギリギリセーフという印象。

水質はやや茶色く濁り気味。
風向きは向かい風で水面を見るとエンピツ程度のサヨリが確認出来たが、シーバスのボイルは確認出来ず。
早速準備に取り掛かるも肝心のリールが見当たらない…車内を色々探すも見当たらない。よく見れば釣り具を入れたバッグを家に置いてきたものの、そこにリールを入れていたようで…
前日の準備を眠たいのを我慢しながらおこなったのでボケていたようです(;^ω^)
幸いタコ用に持ってきたベイトタックルがあったので、これにメタルバイブを付けてキャスト出来るか試してみたところ、20mほど飛んだのでコレで頑張ってみる事に。
遠投が効かないので、足元の護岸沿いに狙いを絞り、岸壁ギリギリに防舷材の下を通したりするも、1度バイトらしいのがあったのみ。

今度は沖向きに狙いを変えてキャストしてみるも、狙いたい沖の潮目には届かず…やがて満潮になり、潮の効きも悪くなってきたので少しタコでも狙ってみるかとタコエギを投げてみるも無反応。15分程で根掛かりしてしまいタコエギをロスト…。
時間は19時前。
風向きが変わり、右から左に強く吹き出した。
そのためか海面にも変化が出てきてまだイケそうな感じがしたので、ラインシステムを組み直すも風で上手く出来てなかったのか締め込む際にミスしてしまい…ここでモチベーション急降下。納竿としました(´・ω・`)
今日の敗因は完全にリールを忘れたせいですね。
軽いジグヘッドで潮に乗せるように流していく釣りが出来ず、またメタルバイブでも飛距離を稼げなかったのが原因ですね。
釣行前の確認をしっかりしなきゃいけませんね。反省。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけると喜びます♪