スポンサーリンク

ゴミの中から発掘した話

今日は休みですが朝から掃除して洗濯して昼飯作って娘の皮膚科受診に付き合ったりと家庭奉仕に勤しんでます…これも釣りに行くためのポイント稼ぎと思えば頑張れるものです。

で昨日の話ですがタイトル通り、ゴミ溜めの中からルアーを発掘出来た話です。
現場のゴミ溜めから目に飛び込んできたのがコチラ。

ビーフリーズ78S


ラッキークラフトのビーフリーズ78S。カラーはレッドヘッドですが、やや薄くなっている部分もあるものの、そのままでも問題なさそうなレベル。
発掘した時にはまだラインも結束された状態でした。恐らく何処かで根がかりした後にフックが朽ちて他のゴミと一緒に流れてついたのを誰かが回収したようです。

しかしリアフックの取付部が少し欠けています。

これくらいは大丈夫か?


中に水が入っていたような感じはなく、ガタつきもないのですが、使用前には瞬間接着剤でも流して補強しておく方が良さそうですね。

ビーフリーズ78Sは個人的に大好きなルアー。
係留船のキワ打ちには固定重心で泳ぎ始めの動き出しが良いビーフリーズ78Sが効くんですよね。水平フォールからのジャークでガツンと来たら最高です♪

このレッドヘッドが私の手元に来たのも何かの縁。シッカリとシーバスを釣らせてもらえる事と期待したいと思います(^3^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけると喜びます♪