スポンサーリンク

【釣行記】鶴浜岸壁とかもめ大橋に行ってきた【オクトパッシング】

少し更新をサボってましたが、釣りには行ってました。今回は先日7月20日の釣行話です。
この日は有給取得で当初は朝から釣りに行こうかと考えてたのですが、家族全員が揃ってたので買い物などに出掛けていたため結局釣りに行けたのは夕方…現地到着は17時30分。

場所は以前から気になってた大正区の鶴浜岸壁。
あのIKEAのある岸壁が釣り解放区として利用可能なんですが、そこでもタコが釣れるのか?と思い調査がてら行ってきました。

釣り解放区はこんな感じ。
奥行きは100mほどと少し小規模ですが、少し高めの手すりがあり小さなお子さんと行っても安心です。駐車場も20時まで無料で利用出来ます。トイレはグラウンド側にあります。

サクッと準備をし、まずはオクトパッシング。
白のオクトパスタップで探っていきます。

まずは奥側からチェックしていきます。
ここは岸壁は浅く3m程度の水深ですが、10m程離れたところから深くなっています。遠投して沖のブレイクラインを丹念に探るも反応はイマイチ。
そこでオクトパスタップのカラーチェンジ。ド定番のオレンジに変更。これで釣れなきゃここにはタコが居ません。

少しずつ移動しながら入口付近まで戻ってきた時に岸壁から近いシャローエリアで探っていたら…モニュ♪

リリースサイズのカワイイのが釣れました(^3^)
この1匹から今日はシャローか?と考え、岸際のシャローエリアを狙うべく斜め45度にキャスト。丁寧に探っていくと違和感。ポーズで誘うとロッドティップを僅かに動かす反応があり、これをしっかりフッキング!

少しサイズアップ。100gを少し超えるくらいかな?これはキープしてお土産に。
その後も同様にシャローエリアを探っていくと時折タコらしき反応がありますが、うまくフックアップしてくれません。タコの活性はイマイチな様子。
それでも丁寧に探っていき僅かな違和感にも反応していくと、ちゃんと乗ってくれました♪

これも100gを少し超えるくらい。
しかしこれを釣ってからはタコからの反応が無くなりました。時間も19時半になっていたため、移動を決意。今度は南港かもめ大橋へ。

かもめ大橋には20時頃に到着。
大和川に面した岸壁から探っていきます。
平日ですがタコ狙いの方が何人か居ます。既に叩かれた後だとは思いながらもキャストを繰り返します。
夜のオクトパッシングはあまり経験が無いのですが、普段通りしっかりとボトムを叩いてくると30分を経過した頃にモニュ♪

200gを超える良型がきました♪
当たったのは岸壁から比較的近い場所でした。
その後すぐのキャストで連続ヒット♪

さっきと比べるとサイズダウンしましたが連続ヒットは嬉しいですね♪

ここで気を良くしてオクトパッシングは一休み。
シーバスも釣りたいとコアマンのVJ-16を岸壁沿いにキャスト。ギリギリのところを引いてきた際に何かに引っかかったような感触が。その前のキャストでゴミが引っかかったのもあって、またゴミが引っかかったのかと勘違いしてしまい、ロッドを煽って外そうとスプールを抑えながらロッドを立てると外れてくれたものの、帰ってきたVJ-16のフックにはシーバスと思われるウロコが…

マヌケ過ぎですね(´・ω・`)
しかもその後のキャストでボトムを取った瞬間に根掛かりしてしまいVJ-16をロスト…泣けてきます(´Д` )
止むを得ずオクトパッシングを再開するも蚊の猛攻に遭い、ここで心折れて納竿…。

帰宅して今日の釣果を計測。

4匹キープして480g。タコ飯1回分に丁度良いくらいでしょうか。冷凍庫で出番を待ってもらうこととします。

今回の釣行では2箇所巡りましたが、鶴浜岸壁は環境は良いものの、サイズが小さめなので今後に期待でしょうか。一方かもめ大橋は人が多いのでタイミングの問題もあるかもしれませんがサイズは比較的大き目な感じです。
少しでも皆さんの参考になれば幸いです( ^ω^ )