スポンサーリンク

Dr.Slick(ドクタースリック)のラインカッターを買ってみた。

今まで愛用していたラインカッターの切れ味が悪くなってきたので、楽天市場で適当なラインカッターを物色していたところ、お手頃価格なラインカッターを発見したので試しに買ってみました。
それがこのDr.Slick(ドクタースリック)のラインカッター。
Dr.Slickのラインカッター。
非常にシンプルなラインカッター。
今まで使っていたのもこのタイプで、確か釣具屋で800円程度で購入したものでしたが、こちらも同じ価格帯で楽天市場で送料込み918円で購入しました。
歯面はラインカッター本体を研いだ形になっています。
歯面。
この形状がスナップとリーダーの結束部をカットするのに便利なんですよね。
ハサミタイプは滑る印象があって苦手です。
で反対側は針が付いてます。
調べた所、アイクリーナーというものらしく、フライフィッシングで使う毛鉤のアイを掃除したりするものらしいです。元々Dr.Slickがフライフィッシング用品を取り扱うメーカーみたいですので、このラインカッターもフライフィッシング用品の位置づけなのかもしれません。
アイクリーナー?
早速PEラインに対しての切れ味をPE1.0号にて確認。
スパッと切れるという感じではないものの、ちゃんとカット出来ました。当たり前ですが。
少しテンションを掛けた状態の方がよく切れる感じです。コツを掴めば綺麗にカット出来ますが、もう少し切れ味が良ければ言う事なしですが、値段を考えれば十分な切れ味かと思います。
リーダーとなるフロロ12lbもカットしてみましたが、こちらはストレス無くスパッと切れます。
あとは耐久性が気になるところですが、駄目になれば買い直せるレベルの値段ですので、あまり気にせず使い倒そうと思います♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけると喜びます♪