komo-chick

大阪在住の会社員。昭和50年代生まれ。釣りと家族を愛するツーブロック。
3月の釣行を振り返ってみた話 シーバス

3月の釣行を振り返ってみた話

気付けば4月になりました。未だ新型コロナウイルスは猛威を振るい収束が見えない状況ですが、ここで先月の釣行を振り返ってみたいと思います。 何故かチヌが元気でシーバスは・・・ まずは3月8日。この日は仕事だったので出勤前と退勤後の短時間釣行でした。朝は6時前に現地入り。天候は雨。潮回りは大潮で6時38分…
ルアーカラーについての考え方 持論

ルアーカラーについての考え方

さて今回はルアーカラーについて。ルアーフィッシングにおける永遠のテーマと言えるこの話。色んな人が様々な考え方を持ってカラーチョイスしている事と思います。ここではワタシなりのカラーについての考え方を書いていきたいと思います。 周囲の環境に合わせるのが基本 本当に基本的な話なんですが、ルアーフィッシング…
マイクロベイトパターンがハマる3つの条件 脱初心者への道

マイクロベイトパターンがハマる3つの条件

少しブログ更新をサボっている間に気付けば3月になってしまいました。もう春はそこまでやってきています。大阪湾奥エリアにも春の訪れを告げるマイクロベイトが湧いてくるタイミングですね。そこで今回は春のマイクロベイトパターンについて書いてみたいと思います。これを理解すれば釣果はバッチリです! 大事なのは潮流…
ラインを細くすれば釣れる理由について考えてみた 脱初心者への道

ラインを細くすれば釣れる理由について考えてみた

さて今回はラインの話。「何故釣れない時ほどラインを細くするのか?」について書いてみたいと思います。 冬のクリアウォーターを攻略する場合や激戦区のスレたシーバスに口を使わせるためにラインを細くすることは、セオリーと言えます。では何故ラインを細くするのか?これをちゃんと理解し、説明出来る人はその恩恵を得…
2月中旬までの釣行について シーバス

2月中旬までの釣行について

最近釣行記として記事を書いてませんでしたが、2月も週1回程度のペースで出撃していました。今回はそれを簡単に振り返り、2月の大阪湾奥エリアの状況と今後の見通しについて書いてみたいと思います。 暖冬の影響!?大苦戦!? 1月25日にランカーシーバスを釣って以降、大阪湾奥エリアでの釣果は思わしくなく、空回…
ルアーを食わせる方程式について 脱初心者への道

ルアーを食わせる方程式について

さて今回はシーバスの捕食行動についてワタシなりの考え方を書いてみようと思います。内容はいたってシンプルですが非常に重要で効果的だと思っています。 捕食行動の方程式 シーバスフィッシングにおいて、シーバスがルアーに気付いて「喰う」、「喰わない」の判断を行う際には、ワタシは以下の方程式が成り立っていると…
「釣りエサのひみつ」という本を激しく勧める話 アイテム紹介

「釣りエサのひみつ」という本を激しく勧める話

さて今回は本の紹介。これから紹介する本はシーバスアングラーだけでなく全ての釣り人に読んで貰いたい一冊です。今まで感覚的に行っていたことが論理的に説明されているので、 これを読めばシーバスとの距離も近づき釣果も上向くこと間違いなし。 釣りエサを制する者は釣果を制する! 今回紹介したい本はこの記事のタイ…
居着きのシーバスは存在しない説を提唱してみる 持論

居着きのシーバスは存在しない説を提唱してみる

さて今回は普段とは違ってワタシの持論「居着きのシーバスってのは本当は居ないのでは?」という持論について少し書いてみようと思います。持論なので間違っているかもしれませんが、それなりに調べた結果と実績からの考えです。もし共感頂ける部分があればこれ幸い。 居着きのシーバスとは? 湾奥部で比較的黒っぽいシー…
初心者アングラーに伝えたい立ち位置の話 脱初心者への道

初心者アングラーに伝えたい立ち位置の話

Twitterのフォロワーさんとの釣行の際に思った事なんですが、普段あまり釣れないという方に見られた特徴のうちのひとつである「立ち位置」について書いてみたいと思います。この「立ち位置」を意識するだけで釣果が全然違ってきます。 前に出過ぎている コレ。よく言われてる事なんですが、意外とコレを守れていな…
大阪湾奥で釣ったランカーシーバスが美味かった話 調理

大阪湾奥で釣ったランカーシーバスが美味かった話

先日1月25日に大阪湾奥エリアでキャッチした80センチのランカーシーバスを2日にわたって食べた話。大きすぎる魚体に少し不安でしたが杞憂に終わりました。とにかく美味かった。 ちゃんと捌けばホント美味い! 今回いただくシーバスを釣った際のツイートには今日現在で630を超える「イイね」がつきました。釣った…