大潮初日でやってしまった話

3月20日の釣行記です。仕事の切れ目だったことから急遽休暇をいただき朝マズメに出撃してきました。大潮初日の上げ潮周りでのエントリーでしたが、果たして!?

予想が大外れ!?想定外の大苦戦!

最近気温も上がってきてすっかり春めいてきました。Twitterでもシーバスの釣果をよく目にするようになり、ワタシも後に続けと有給を取得しての出撃。大潮初日という絶妙なタイミングでしたので、期待しながら現地へ車を走らせます。

最初の場所は某都市型河川の中流域。現地到着は午前3時半を過ぎた頃。潮周り的には上げ5分頃と一番潮が動いているであろう時間帯でした。このポイントを選んだ理由は、普段は強い下げの流れが効く場所なので、大潮の上げ潮が効くタイミングなら潮も緩んで面白いことになるのでは?と企んでのエントリーでしたが、水面を見ても雰囲気は皆無。ベイトの気配もありません。折角なのでシリコンバイブ58Sをキャストしてみますが、普段と逆の流れになっています。要するに上げ潮の流れが勝っている状況。理想なのは下げの流れと上げ潮の流れがぶつかる状況がベストなんですが、どうやら到着が遅かったようです。しばらく頑張るも駄目なので早々に移動。

かなり大きく見えた満月。スーパームーンでしょうか。

2箇所目は先程とは異なる某都市型河川。常夜灯があるエリアでシャローとディープが混在する場所なのでシャローに差してくるシーバスが居ればと期待してのエントリーでしたが、こちらも目に見えるベイトは確認できず。とりあえずコアマンVJ-16を常夜灯が作る明暗の境にキャストし表層から探っていきますが反応なし。潮の流れは上げ潮が効き過ぎているのか、ほぼ動いておらず、明確な流れのヨレは発生していません。そこでルアーをミニカリにチェンジ。流れの淀むエリアにキャストし、表層をデッドスローリトリーブで誘います。キャストの度に少しずつ角度を変え、レンジも変化させつつ誘い続けると、コン!と軽めのバイトが出ましたが、フックアップには至らず。

喰いが浅いのか!?

その後しばらく狙い続けますが、続くバイトは得られず。空を見上げると東の空が明るくなり始めたので、移動を決意。

続いての場所は私が通い詰めている大阪湾奥某河川。いつもの場所です。
ここではテクトロでの実績が高いため、VJ-16に変更し足元の護岸沿いを下流から上流に向かってテクトロしていきます。徐々に明るくなるなか、やや早めのペースで歩きながら探りますが駄目。そこで横の動きではなく縦の動きも取り入れようと、護岸沿いにショートキャストしてから着底させて巻き上げて誘っていきます。すると数投後のピックアップ時に食いあげてきたシーバスが見えましたが、フックアップには至らず。ため息が漏れます。少しだけ時間をおき、同じ場所へキャストを重ねます。すると直後のキャストで同じようにシーバスが喰ってくるものの、またしてもフックアップには至りません。何かが違うようです。

こんな時はアルカリシャッドのカラーチェンジで変化をつけてみるのですが、その後反応が途絶えてしまいました。流石に同じ場所を狙い続ければスレますね。別の場所に狙いを変えますが、日も完全に昇り朝マヅメの時間帯が終わろうとしています。そんなタイミングでのテクトロで小さなバイトが出ましたが、0.5秒でフックアウト。セイゴクラスが喰ってきたような感じでした。こうなると良型シーバスが喰ってくることは無いと判断。大きくエリアを変えることに。

移動途中にコンビニでパンを買ってから現地へ。場所は大正区の鶴浜岸壁釣り解放区です。平日で釣りが可能なエリアが限られていたため、駄目元で行ってみました。しかし到着と同時に倦怠感と睡魔に襲われ、小一時間仮眠を取ることに。到着した時は誰も居なかったはずですが、仮眠後に岸壁へ向かうと数人の釣り人が釣りを始めていましたが、一番奥の場所が空いていたのでそこで少し頑張ることに。

眺めは良いんです。

ルアーはコアマンPB-13に変更。日も昇っているのでブレードのキラメキが効くと思って護岸沿いの表層を中心に狙っていきますが駄目。VJ-16も試しますが反応なし。雰囲気もなく疲れからか気分も乗らないので当初の予定を大幅に切り上げて納竿としました。

釣行を振り返って

大潮初日ということで期待していたものの、ポイント選択を誤ったようで結果を得ることが出来ませんでした。数回のバイトは得たものの、キャッチするまでには至らず、自分の引き出しの少なさを痛感した日となりました。

ここ最近の釣行で釣果を得ている場所が同じ場所ばかりなので、どうしてもそのイメージから同じ場所に出向いてしまいますが、視野を広く持ち、その場面で一番いいエリアを選択できるよう、情報収集に努めたいと思います!

こもチック
  • こもチック
  • 大阪在住の会社員。昭和50年代生まれ。釣りと家族を愛するツーブロック。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)