丸ごと冷凍された真鯛を食べ尽くした話

さてここからが問題。一旦冷凍された真鯛。刺身で食べられるのかが気になります。そこで少し身を切り取って味見してみたところ、若干水っぽさを感じるものの、真鯛特有の甘みを感じる美味さもありイケそうな感じです。そこで半身の皮を引き、一旦キッチンペーパーで包んで冷蔵庫で寝かし水分を抜く作戦を取りました。

美味しくなりますように。

残った半身は塩焼きに。少し強めに塩を降って少し放置してから焼き上げます。でアラをどうするか嫁さんと相談した結果、鯛めしにしてみることに。アラとダシを炊飯器にぶち込み、炊き上げるだけというシンプルレシピに挑戦です。

鯛めしに初挑戦。

アラで作る鯛めしのレシピはクックパッドにも多数紹介されていますので詳細は割愛しますが、アラの下処理は粗塩を揉み込んでから熱湯をかけて湯霜にし、臭みを取ってから炊飯器に投入してます。また頭以外のアラはだしパックに入れてから炊飯器に投入。これで骨が交じる心配もありません。

鯛めしを炊き上げてる間に寝かしていた切り身を刺身に切りつけます。皿に盛り付ければ見た目には冷凍された真鯛とは思えないほど美味しそうです。

冷凍真鯛の刺身。

続いて塩焼きも焼き上げます。フライパンにアルミホイルを敷いてから焼くと後片付けが楽。我が家はいつもフライパンで焼いてますが、案外上手く焼けるものです。

フライパンで焼いた冷凍真鯛の塩焼き

最後に炊きあがった鯛めしからアラを一旦取り出し、身をほぐしてからご飯に混ぜ込んで完成。これは美味そうです。

冷凍真鯛のアラで作った鯛めし

冷凍された真鯛の味は!?

気になる味について。刺身は2時間ほど冷蔵庫で寝かせましたが、少しは身が締まった感じはしたものの、通常の刺身と比べると水っぽさは否めません。しかし味は真鯛の刺身。身を噛むごとに上品な甘みを感じます。これが生のままだったらと少し残念に思いましたが、ちゃんと美味しくいただけました。

塩焼きについては強めの塩が功を奏したようで良い感じに焼き上がっており、味も問題なし。普通に焼いた鯛の塩焼きと同じ味がしました。間違いない味です。

最後に初挑戦だったアラで作った鯛めし。アラから臭みが出ていないか心配でしたが、杞憂に終わりました。想像を超えてくる美味さ。とても冷凍されていた真鯛のアラを使ったとは思えない味です。しっかりアラから鯛のダシが出ており、風味豊かな鯛めしになっていました。これはリピート決定です♪

海上釣堀に行くと真鯛が入れ食いになることもあるようですが、今回冷凍された真鯛を食べて美味しくいただけたことを考えると、食べきれない分は冷凍しちゃうってのもアリかもしれませんね。こんな贅沢な話はなかなかないとは思いますが、参考になれば幸いです。

こもチック
  • こもチック
  • 大阪在住の会社員。昭和50年代生まれ。釣りと家族を愛するツーブロック。

2件のコメント

  • こんばんは。
    丸ごと冷凍とは凄い大きな冷凍庫お持ちなのでしょうね( ゚Д゚)
    うちのは鯛入れたらそれで終わってしまいますよ(笑)

    昨日は今年初釣行に行きましたがノーバイトで終了と残念な結果に( ;∀;)
    ボイルは何度も起きていたのに残念でした。。。
    水深1メートルくらいしかないのでルアーも限られて、自分には釣れません(笑)

    • どうもです♪
      確かに実家の冷蔵庫は冷凍室が大きめでしたね。でも丸ごと鯛を冷凍するのは思いませんでした(;^ω^)

      シャローでボイルとはアツイですね!
      マイクロベイトを喰ってるようならミニカリのスローリトリーブですかね?PB-13も強いですがロッドを立てて水面直下を引くようにするとイイかもです♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)