スポンサーリンク

【レシピ有り】シーバスの塩昆布カルパッチョが美味すぎ!

先日釣ってきたシーバスを食べる際に作った塩昆布カルパッチョ。
これが本当に美味く、twitterでも紹介したんですが、反響も多く、実際に作っていただいた方も居て美味しかったとのお声もいただきましたので、今回は具体的なレシピをご紹介したいと思います。
本当に簡単に出来ますので是非とも作ってみてください♪

塩昆布カルパッチョのレシピ

こちらが先日嫁さんが作ってくれたシーバスの塩昆布カルパッチョ。

シーバスの塩昆布カルパッチョ♪

味は塩昆布の塩分で引き締まったシーバスの身がプリプリしてて旨味も凝縮されています。更に昆布の旨味も加わり、非常に味わい深く変化しています。またレモンのサッパリさとオリーブオイルの風味が食欲を引き立てます。ご飯にもお酒のアテにも合う逸品です♪

その作り方は本当に簡単です。

1.シーバスを釣ってくる
2.シーバスを三枚おろしにし、皮を引いて切り身にする
3.切り身を刺身のように切る
4.細切りにされた塩昆布とオリーブオイル、レモン汁をボールに入れ、塩、胡椒を少し入れて混ぜる
5.切り身を投入し和えてお皿に移せば完成

こんな感じで本当にシンプルで簡単です。難しいのはシーバスを釣ってくることでしょうか。
分量については、刺身2人前(150g)を標準として塩昆布、オリーブオイル、レモン汁を各大さじ1杯で作れば丁度いい感じになるかと。

ちなみにこの塩昆布カルパッチョ。
どうも嫁さんもネットでレシピを検索して参考にした様子で、その参考にしたレシピはこちらです。

白身魚の和風カルパッチョ|オレンジページ.net

こちらのレシピでは貝割れ大根を加えており、よりサッパリと食べることができそうですね。

実際にこのレシピを参考にtwitterのフォロワーさんが作っていただいたようで、その感想はコチラ。

喜んでいただけて何より♪

この塩昆布カルパッチョ。我が家のシーバス料理の殿堂入りとなりそうです♪